[ラクロシュ]を使ったローソク足の描き方講座2014年2月のご案内

2月開催のご案内
ワーズオンが制作、販売している
ローソク足手書専用方眼紙[ラクロシュ]を使った
ローソク足の描き方講座のご案内です。

2月は土曜日と平日の2回、開催いたします。

2014年2月 8日(土)17時〜19時【申込締切2月 7日】
2014年2月19日(水)19時〜21時【申込締切2月18日】

会場は東京・新宿区の中井
ラクロシュを店舗で販売していただいている
東京・新宿区中井古民家ギャラリーさくらさんの2軒お隣。
とっても趣のある和の庵あいれ屋さんです。

和ろうそくの柔らかな灯りの中で、「ローソク足」を自ら手書きしてみませんか。

ローソク足を手書きしましょう!

ローソク足とは
「ローソク足」は株価など分析に使われる基本のグラフ。
初心者にも描きやすいラベンダー色の専用方眼紙[ラクロシュ]を使って描いていきます。
相場のいろはも一緒に学べる講座です。

■プログラム
1.ローソク足の歴史 2.ローソク足の現在 3.ローソク足の形
4.ほっこりタイム(お茶とお菓子)
5.ローソク足を書いてみましょう。(金(Gold)の先物価格を使用) 6.質問タイム

参加費
3,000円(税込)(お茶と季節のお菓子付)
[特典]和ろうそくと和柄のマッチをプレゼント/専用方眼紙[ラクロシュ]使い放題!
筆記用具は用意しますので、手ぶらでご参加くださいませ。
割引あり!
2回目以降の方は2,500円です。
後半の「ほっこりタイム」からの参加も可能。
四本値をご自分で用意して和ろうそくの灯りの中、
静かにローソク足を手書きするという参加の仕方もOKです。

講師
鈴木さち子
証券会社等金融会社数社で役員秘書、人事採用、経営企画、
広報と幅広く業務を経験。金融系雑誌の編集を経て、
2006年1月Web企画会社 (有)ワーズオン設立。現在、代表取締役兼ライター。

場所:和の庵 あいれ屋 中井駅徒歩2分(西武新宿線/都営大江戸線)
東京都新宿区上落合2-17-3 おかめ工房2階

あいれ屋地図

定員:8名限定(最低催行人数3名)
(当日のキャンセルはキャンセル代が全額かかります)


お申し込み方法
お申し込みはワーズオンお問い合わせフォームからどうぞ。 [お問い合わせフォーム]
[件名]は[ローソク足描き方講座申し込み]、[お問い合わせ内容]に「参加する日にち」
を入力して申し込みください。

フェイスブックからもOK!
フェイスブックページ[あいれ屋]のイベントからもお申し込みいただけます。
投資のいろはを学ぶ「ローソク足」の描き方
鈴木さち子さんの「さ、きもので楽しみましょう」ビジネス講座
2月 8日(土)17時 https://www.facebook.com/events/1398755880375974/
2月19日(水)19時 https://www.facebook.com/events/637482829650211/


投資に興味がある方だけでなく、
着物や和事が好きな方にも楽しんでいただけます。
申し込みを心からお待ちしております。

This entry was posted in ラクロシュ, 着物, Wordz-on info. Bookmark the permalink.

Comments are closed.