Monthly Archives: 11月 2013

さきもの女子会「12月冬の日だまりを感じる集い」のご案内


「商品先物取引のイメージアップを女性の視点で考える」
さきもの女子会、8回目となる「冬の日だまりを感じる集い」を
吉祥寺で開催します。

開催スタイル
元に戻して、女性のみの参加とし、
開催日も土曜日の昼、12月7日といたします。

当日は二十四節気の「大雪」ですが、
武蔵野の雑木林にはまだ少し紅葉が残っているかもしれません。

日だまりを探して、のんびり散策しましょう。
そして心を解放して
商品先物業界が来年どう進むべきかを一緒に考えましょう。

参加資格
商品先物取引会社や商品取引所等で働いている女性。
過去に働いていたことのある方もOKです。

営業、企画、経理、等々所属も役職も問いません。
どなたでもご参加いただけるフラットな集まりですので、
気軽にお申し込みください。

参加申込締切日
12月5日(木)です。

お申し込み
ワーズオンお問い合わせフォームからどうぞ。[お問い合わせフォーム]
[件名]に[さきもの女子会参加申し込み]と入力して
[お問い合わせ内容]に[会社名][部署][お名前]を明記してお申し込みください。

■開催概要■ ——————————————————
日時:2013年12月7日(土)
時間:11:00~14:00(3時間)
場所:吉祥寺(JR中央線・総武線/京王井の頭線)
内容:ランチしなからミーティング~井の頭公園内でフリーディスカッション
会費:1,500円前後(各自で清算/軽い食事+スィーツ+飲物)

——————————————————————
お店や当日のディスカッションテーマ等詳細につきましては
参加を申し込まれた方に直接にてご連絡差し上げます。

フェイスブックページ
[さきもの女子会]のイベントからもお申し込みいただけます。
さきもの女子会「12月冬の日だまりを感じる集い」

FacebookFacebookページ [さきもの女子会]次回開催のご連絡が届くように、よろしかったら「いいね!」をお願いします。

twitter

Twitter さきもの女子会 @sakimonogirls

Posted in 商品先物, Wordz-on info | Leave a comment

[ラクロシュ]を使ったローソク足の描き方講座12月のご案内

11月に初めて開催してご好評をいただいた
ワーズオンが制作、販売しているローソク足手書専用方眼紙[ラクロシュ]
を使った「ローソク足の描き方講座21131107」。

12月は平日と土曜日の2回、開催いたします。

会場は前回同様ラクロシュを販売していただいている
東京・新宿区中井古民家ギャラリーさくらさんの2軒お隣。
これまた趣のある和の庵あいれ屋さんです。

和ろうそくの柔らかな灯りの中で、「ローソク足」を自ら手書きしてみませんか。
ローソク足を手書きしましょう!

「ローソク足」は株価など分析に使われる基本のグラフ。
初心者にも描きやすいラベンダー色の専用方眼紙[ラクロシュ]を使って描いていきます。
相場のいろはも一緒に学べる講座です。

2013年12月 4日(水)19時〜21時【申込締切12月 3日】
2013年12月21日(土)17時〜19時【申込締切12月20日】

■プログラム
1.ローソク足の歴史 2.ローソク足の現在 3.ローソク足の形
4.ほっこりタイム(お茶とお菓子)
5.ローソク足を書いてみましょう。(金(Gold)の先物価格を使用) 6.質問タイム

3,000円(税込)(お茶と季節のお菓子付)
[特典]和ろうそくと和柄のマッチをプレゼント/専用方眼紙[ラクロシュ]1枚進呈
筆記用具は用意しますので、手ぶらでご参加くださいませ。
割引あり!
2回目以降の方は2,500円です。
後半の「ほっこりタイム」からの参加も可能。
四本値をご自分で用意して和ろうそくの灯りの中、
静かにローソク足を手書きするという参加の仕方もOKです。

講師:鈴木さち子
証券会社等金融会社数社で役員秘書、人事採用、経営企画、
広報と幅広く業務を経験。金融系雑誌の編集を経て、
2006年1月Web企画会社 (有)ワーズオン設立。現在、代表取締役兼ライター。

場所:和の庵 あいれ屋
東京都新宿区上落合2-17-3 おかめ工房2階
あいれ屋地図

定員:8名限定(最低催行人数3名)
(当日のキャンセルはキャンセル代が全額かかります)


お申し込みはワーズオンお問い合わせフォームからどうぞ。 [お問い合わせフォーム]
[件名]に[ローソク足描き方講座申し込み]と入力して申し込みください。

フェイスブックページ[あいれ屋]のイベントからもお申し込みいただけます。
投資のいろはを学ぶ「ローソク足」の描き方 鈴木さち子さんの「さ、きもので楽しみましょう」ビジネス講座
12月 4日(水)19時 https://www.facebook.com/events/253238684826533/
12月21日(土)17時 https://www.facebook.com/events/535122439908269/

投資家だけでなく投資をなさっていない方も大歓迎。申し込みを心からお待ちしております。

Posted in ラクロシュ, Wordz-on info | Leave a comment

ラクロシュを使った「ローソク足」の描き方講座、11月7日の様子をご報告。

記念すべき第1回目は参加した皆さんの心温まる協力のお陰で滞りなく終了しました。

和ろうそくの灯りのおかげでしょうか。
初対面の方同士でもなごやかな雰囲気で会話もはずみ、2時間があっという間でした。

投資のいろはを学ぶ「ローソク足」の描き方inあいれ屋

あいれ屋の女主人が撮影してくれました。和の雰囲気に包まれてローソク足を手書きしています。

 

参加されたのは男女3名づづの6名。
ラクロシュをすでに購入済みの方が2名参加してくれました。

「せっかく手書きしようと購入したが、まっさらな方眼紙を目の前にして
どうやって描いていけばいいのかわからなかった。」

post-thumbnail

Posted in ラクロシュ, Wordz-on info | Leave a comment

さきもの女子会「10月14番目の月の集い」開催レポート

今宵は11月の14番目の月。
ちょうど1カ月前に開催したさきもの女子会のレポートをお届けします。

吉祥寺じそうビル

吉祥寺らしからぬバブリーに光る外観

 

男子の参加を解禁した
10月のさきもの女子会。

申し込まれていた方が
参加できなくなったため、
予約していたおしゃれで
がっつり系の店は
キャンセル。

前から気になっていた
吉祥寺新名所?の
お地蔵さんが
鎮座するビルへと
場所を変えました。

頭上に小さく輝く
十四番目の月♪が
見えるところをと
選んだのは
最上階の
テラスがあるお店。

 

吉祥寺御縁地蔵

京都・鈴虫寺が開眼供養した吉祥寺御縁地蔵

 吉祥寺ソラZENON

お店のコンセプトは薬膳。
お料理にもカクテルにも漢方やハーブが使われています。
いろいろ考えるものですね。

パスタは抗酸化アンチエイジングの処方をチョイス。
味は選べるのでクリームに。心なしか味に苦みを感じました。

前菜の牡蠣 サラダ 抗酸化アンチエイジング処方のパスタ

ゆっくり食事しながら、
今年3月末の起ち上げから半年経ったさきもの女子会の
今後について考えました。

男子にも参加してほしいと呼び掛けましたが、
今回も結果的には3ヶ月連続で参加者ゼロを更新してしまいました。
商品先物取引の出来高低迷と呼応しているようで悔しいです。

どうしたら参加してくれる方が増えるのでしょうか。

post-thumbnail

Posted in 商品先物, Wordz-on info | Leave a comment

メルマガ「これからの金融業界」Vol.157を発行しました。

【これからの金融業界Vol.157】
東京商品取引所、LNG(液化天然ガス)市場創設

商品先物業界には久しぶりの明るいニュース。
創設に向けて、業界上げて取り組みたいものです。

2013/11/08(金)
—–★—————————————————————–
商品  東京商品取引所、LNG取引市場を創設 需給、価格に反映    [*]
    まず相対取引 先物上場へ一歩
    ◆◇◆─────────────────────────────

     経済産業省が主導する2014年度LNG先物上場へ向けての
     布石となるようです。

     > シンガポールの石油仲介大手、ギンガ・ペトロリアムと提携し、
     > OTC(店頭)市場の運営会社を設立
     > 運営会社への出資比率はギンガが6割、東商取が4割となる見通し

     > OTC市場とは
     > 取引所を通さず取引参加者が相対で行う取引。
     > 先物市場に比べて取引の柔軟性が高い。
     > 個人投資家などは参加しない。
     > 商社や需要家などはLNGの価格変動リスクを回避するため、
     > 市場で現物とデリバティブ(金融派生商品)を売買する。
    ─────────────────────────────◆◇◆

金融業界の旬の動きをささっと\3分/で読みたい方におすすめ。
メルマガの購読はコチラから→ Financial Headline「これからの金融業界」 

Posted in Wordz-on info | Leave a comment