Wordz-on info


2019年05月01日  令和のスタートです。ワーズオンからあらためてのご挨拶 [ 言葉, Wordz-on info]

2019年5月1日。新しい時代「令和」が始まりましたね。

ワーズオンの設立は平成18年の新春、2006年でした。

奇しくも令和の「和」は、ワーズオンの「和」であります。

社名を決めた時、「ワ」の音に込めた意味は
人との輪(わ)、笑いの「わ」、平和の「わ」、会話の「わ」、話(わ)でした。

13年経った今、
日本の「和物・和事」の和(わ)が加わって、
日本の民族衣装である「着物」での仕事につながっています。

「和み(なごみ)」を感じる場(スペース)を生み出していくことにも取り組んでいます。

そして、人との「和」。これがすべての源になっています。
 
 

社名とした「ワーズオン」は、実は造語です。

起業のとき、「『言葉』を大切にする会社を作りたい」との思いから
「言葉=Word」の複数形の[s]を[z]に変えて
[Wordz]を作りました。

言葉をいろいろなもの、たとえば、Webサイトだったり、フライヤーだったり、
の上に乗せる[on]することを仕事をしたいと
[on]をつなげて、Wordz-on(ワーズオン)と決めたのです。

[on]には「継続」や「前へ」という意味もあります。

ワーズオンは言葉にこだわったもの作りをする会社として歩んできました。

これからも伝える手段はいろいろあれど、
「言葉」であなたを伝えたいと考えています。

平成から、令和へ。

ワーズオンは人とのつながりに支えられてここまできました。

ワーズオンの仕事に関わってくださるすべての方々、
ワーズオンの頼もしい仲間たち、ワーズオンズ(Wordz-on zoo)※これも造語です(笑)
に惜しみない感謝と「令和の時代もよろしく」の想いを込めて。

あらためてワーズオンは感度のスイッチを[on]にして進んでいきます。