Wordz-on info


2019年02月06日  業界5団体合同の商品先物業界賀詞交歓会2019 [ 商品先物, 着物, Wordz-on info]

2019年も駆け足。あっという間に立春を超えてしまいましたね。一カ月前の1月4日(金)、東京では毎年恒例の商品先物業界5団体合同賀詞交歓会が水天宮近くのロイヤルパークホテルで開催されました。
商品先物業界賀詞交歓会2019鏡開き確認top


gashi2019_t_02

進行は晴着を纏った東京商品取引所TOCOMスクエアナビゲーターの山本郁氏。今回の幹事団体である東京商品取引所代表執行役社長の濱田隆道氏が新年の挨拶を行いました。


gashi2019_t_03_A

経済産業省 商務・サービス審議官の藤木 俊光氏、農林水産省 大臣官房審議官兼食料産業局審議官の小野氏が来賓の祝辞を述べました。


gashi2019_t_04

鏡開きには、日本商品先物取引協会会長の山崎恒氏、日本商品先物振興協会会長の多々良實夫氏、東京商品取引所の濱田隆道氏、日本商品清算機構代表取締役社長の高橋武秀氏、日本商品委託者保護基金会長の岡地和道氏、金屏風の前へ。


gashi2019_t_06

乾杯のご発声は多々良實夫氏。


gashi2019_t_05
gashi2019_t_07


gashi2019_t_08

中締めの挨拶は山崎恒氏。


gashi2019_t_09

新年ですもの。お着物姿は華やかでいいものですね。男性だって、ステキなのです。


gashi2019_t_10

新年の色に飾り付けられた会場のロイヤルパークホテル。


gashi2019_t_11

会場の近くには安産祈願の「水天宮」があるんですよ。


【今日イチの言葉】

「総合取引所」。

ざわざわとそれぞれの会話に上りました。

どう進めるのか。

取引所、業界団体、監督官庁。各立場での力量が問われる一年になりますね。

[Photo&Text:鈴木佐知子]