Monthly Archives: 1月 2014

今日はワーズオンの創立記念日です。

1月23日はワーズオンの創業日です。
2014年は9期目に入りました。

今年は例年よりも寒さが厳しいからでしょうか。
梅の開花が遅いように感じます。

寒風に咲く蝋梅(ろうばい)のごとく、
起業したときの志を思い出して、気持ちも新たに
ワーズオンだからこそお役に立てることを
とことん考えて社業に邁進する所存です。

引き続きのご愛顧を心よりお願い申し上げます

Posted in Wordz-on info | Leave a comment

[ラクロシュ]を使ったローソク足の描き方講座2014年2月のご案内

2月開催のご案内
ワーズオンが制作、販売している
ローソク足手書専用方眼紙[ラクロシュ]を使った
ローソク足の描き方講座のご案内です。

2月は土曜日と平日の2回、開催いたします。

2014年2月 8日(土)17時〜19時【申込締切2月 7日】
2014年2月19日(水)19時〜21時【申込締切2月18日】

会場は東京・新宿区の中井
ラクロシュを店舗で販売していただいている
東京・新宿区中井古民家ギャラリーさくらさんの2軒お隣。
とっても趣のある和の庵あいれ屋さんです。

和ろうそくの柔らかな灯りの中で、「ローソク足」を自ら手書きしてみませんか。

ローソク足を手書きしましょう!

ローソク足とは
「ローソク足」は株価など分析に使われる基本のグラフ。
初心者にも描きやすいラベンダー色の専用方眼紙[ラクロシュ]を使って描いていきます。
相場のいろはも一緒に学べる講座です。

■プログラム
1.ローソク足の歴史 2.ローソク足の現在 3.ローソク足の形
4.ほっこりタイム(お茶とお菓子)
5.ローソク足を書いてみましょう。(金(Gold)の先物価格を使用) 6.質問タイム

参加費
3,000円(税込)(お茶と季節のお菓子付)
[特典]和ろうそくと和柄のマッチをプレゼント/専用方眼紙[ラクロシュ]使い放題!
筆記用具は用意しますので、手ぶらでご参加くださいませ。
割引あり!
2回目以降の方は2,500円です。
後半の「ほっこりタイム」からの参加も可能。
四本値をご自分で用意して和ろうそくの灯りの中、
静かにローソク足を手書きするという参加の仕方もOKです。

講師
鈴木さち子
証券会社等金融会社数社で役員秘書、人事採用、経営企画、
広報と幅広く業務を経験。金融系雑誌の編集を経て、
2006年1月Web企画会社 (有)ワーズオン設立。現在、代表取締役兼ライター。

場所:和の庵 あいれ屋 中井駅徒歩2分(西武新宿線/都営大江戸線)
東京都新宿区上落合2-17-3 おかめ工房2階

あいれ屋地図

定員:8名限定(最低催行人数3名)
(当日のキャンセルはキャンセル代が全額かかります)


お申し込み方法
お申し込みはワーズオンお問い合わせフォームからどうぞ。 [お問い合わせフォーム]
[件名]は[ローソク足描き方講座申し込み]、[お問い合わせ内容]に「参加する日にち」
を入力して申し込みください。

フェイスブックからもOK!
フェイスブックページ[あいれ屋]のイベントからもお申し込みいただけます。
投資のいろはを学ぶ「ローソク足」の描き方
鈴木さち子さんの「さ、きもので楽しみましょう」ビジネス講座
2月 8日(土)17時 https://www.facebook.com/events/1398755880375974/
2月19日(水)19時 https://www.facebook.com/events/637482829650211/


投資に興味がある方だけでなく、
着物や和事が好きな方にも楽しんでいただけます。
申し込みを心からお待ちしております。

Posted in ラクロシュ, 着物, Wordz-on info | Leave a comment

メルマガ「これからの金融業界」Vol.160を発行しました。

【これからの金融業界Vol.160】
2014年01月01日(水)~2014年01月20日(月)
電力先物、2016年度にも創設

このところのニュースを見ていると、経済産業省はどうやら
エネルギー分野に特化して商品先物取引の復活を推し進める道を選んでいるように感じます。
東京商品取引所は16年度まで単独で生き延びられるのでしょうか。

2014/01/14(火)
—–★—————————————————————–
商品  電力先物、16年度にも 小売り自由化にらむ
経産省方針、価格変動の影響回避
◆◇◆―――――――――――――――――――――――――――――

> 東京商品取引所が具体的な商品設計に入る。

> いまの法律では商品先物は原油、金などの有体物だけが対象で
> 電力先物は実現できない。

> これを形のない電気を商品先物の対象に加える。

> 東商取は中期経営計画に電力先物の上場検討を明記しており、
> 改正法案の施行を待って16年度をメドに上場が実現しそうだ。

> 電力会社にとっては電力価格の変動をヘッジする手段となる。
> 例えば、他社から電力を調達して売る新電力は、
> 猛暑で夏場の調達価格が上がると損失が出かねない。

> あらかじめ夏場の電力先物を買っておけば、
> 値上がりした先物を夏場に売って利益を出して損失と相殺できる。
─────────────────────────────◆◇◆


【これからの金融業界Vol.158】2013年11月11日(月)~2013年11月30日(土)
エース交易がエボリューションジャパンへ社名変更

【これからの金融業界Vol.159】2013年12月 1日(日)~2013年12月31日(火)
東京商品取引所、CMEのシステム利用断念

金融業界の旬の動きをささっと\3分/で読みたい方におすすめ。
メルマガの購読はコチラから→ Financial Headline「これからの金融業界」 

Posted in 商品先物, Wordz-on info | Leave a comment

[ラクロシュ]を使ったローソク足の描き方講座2014年1月のご案内

ワーズオンが制作、販売している
ローソク足手書専用方眼紙[ラクロシュ]を使った
2014年始めのローソク足の描き方講座を来週開催します。

外は寒中の冷たい風が吹いていますが、会場となる古民家あいれ屋の中は、ほっこり暖か。
和ろうそくの橙(だいだい)色の炎を眺めながら、「ローソク足」を一緒に描いてみませんか。

黄金の和ろうそく ラクロシュにローソク足を手書きしています。

「ローソク足」は株価など分析に使われる基本のグラフ。
初心者にも描きやすいラベンダー色の専用方眼紙[ラクロシュ]を使って描いていきます。
相場のいろはも一緒に学べる講座です。

2014年1月22日(水)19時〜21時【申込締切は1月21日】

■プログラム
1.ローソク足の歴史 2.ローソク足の現在 3.ローソク足の形
4.ほっこりタイム(お茶とお菓子)
5.ローソク足を書いてみましょう。(金(Gold)の先物価格を使用) 6.質問タイム

3,000円(税込)(お茶と季節のお菓子付)
[特典]和ろうそくと和柄のマッチをプレゼント/専用方眼紙[ラクロシュ]1枚進呈
筆記用具は用意しますので、手ぶらでご参加くださいませ。
割引あり!
2回目以降の方は2,500円です。
後半の「ほっこりタイム」からの参加も可能。
四本値をご自分で用意して和ろうそくの灯りの中、
静かにローソク足を手書きするという参加の仕方もOKです。

講師:鈴木さち子
証券会社等金融会社数社で役員秘書、人事採用、経営企画、
広報と幅広く業務を経験。金融系雑誌の編集を経て、
2006年1月Web企画会社 (有)ワーズオン設立。現在、代表取締役兼ライター。

場所:和の庵 あいれ屋 中井駅徒歩2分(西武新宿線/都営大江戸線)
東京都新宿区上落合2-17-3 おかめ工房2階
あいれ屋地図

定員:8名限定(最低催行人数3名)
(当日のキャンセルはキャンセル代が全額かかります)


お申し込みはワーズオンお問い合わせフォームからどうぞ。 [お問い合わせフォーム]
[件名]に[ローソク足描き方講座申し込み]、[お問い合わせ内容]に「1月22日に参加します」
と入力してお申し込みください。

フェイスブックページ[あいれ屋]のイベントからもお申し込みいただけます。
投資のいろはを学ぶ「ローソク足」の描き方
鈴木さち子さんの「さ、きもので楽しみましょう」ビジネス講座
https://www.facebook.com/events/626632180726610/

投資の経験がない方にも楽しんでいただける内容です。
申し込みを心からお待ちしております。

Posted in ラクロシュ, 着物, Wordz-on info | Leave a comment

商品先物業界賀詞交歓会2014

毎年恒例となっている商品先物業界の賀詞交歓会に今年も出席しました。

昨年の商品先物業界賀詞交歓会2013に書いたように
吊り看板から「東京穀物商品取引所」の文字が消えて、5団体の共催となりました。

管轄省庁である経済産業省と農林水産省からの祝辞に続き、
乾杯の音頭は、東京商品取引所の江崎社長。

「時間との戦いだ」と
挨拶では始終嘆き節が続きましたが、気持ちはよくわかります。

もう後がないと言い続けて何年経ったことでしょう。
逆によくここまで持ったと言うべきかもしれません。

今日この日に賀詞交歓会に集まることのできた各位は
日本から商品先物取引の火を絶やさないための一翼を
担っていることを改めて肝に銘じなければなりません。

過酷な環境が続きますが、
できることをそれぞれの立場で考えるだけでなく、
あきらめず全力で行動に移していきましょう。

ワーズオンも商品先物取引の出来高を増やすために
信じる役割を全うしていこうと決意を新たにしました。

Posted in 商品先物, Wordz-on info | Leave a comment